人気ブログランキング | 話題のタグを見る

BBT Blog

スキー&スノーボード2004-2005

SAYスキー技術選手権 その2

県技選のレポートをします。

いやー、…、…、…。

本当に寒かったです。

終日-13℃~-15℃という有り得ない寒さ。考えられないですよ。

寒波って、凄いですねぇ…。

そんな寒さの中でも、シーズンに1度のお祭り的イベントらしく
大会は楽しく行われました。

朝の開会式での選手宣誓ですが、
写真左の男子は長嶋選手、写真右の女子は茂野選手。
SAYスキー技術選手権 その2_b0068605_21553100.jpg

長嶋選手は37歳、茂野選手は20歳位。
茂野選手はチャンプデモ、茂野裕子デモのお嬢さんです。

選手会で佐藤TDからの注意事項を聞いてから、コートへ。
2ジャッジ、2コートで進行します。
種目は予選が4種目、決勝が2種目の合計6種目です。
予選ですが
・パラレルターン規制(リズム変化)
・パラレルターン小回り
・パラレルターン大回り
・パラレルターン中回り
昼食を挟んで予選通過者の発表があり、
A(通過)とB(不通過)の2つに分かれて決勝に移行します。
決勝ですが
・パラレルターン小回り(不整地)
・総合滑降(フリー)
例年この内容で試合が行われています。

新教程に移行後、2シーズン目の大会です。
昨年よりも内主導・重力活用型のターンを表現する選手も増えて
外主導・ストレッチ型との割合の変化を実感しました。
技術レベルゾーンを問わずにその傾向が見受けられました。
85↑の選手でも、80↑の選手でもそれぞれの取り組みが垣間見えて
なかなか興味深く、面白かったです。

選手の高齢化は、かなり進んでいます。
参加選手の多くが30台中ば↑ですから、大人の大会という感じです。
SAYスキー技術選手権 その2_b0068605_21554760.jpg

男子優勝は板谷選手(峡東SC・26)でした。
準優勝は長嶋選手(大泉SC・37)でした。
3位が佐野選手(山梨スキー技研・48)でした。
SAYスキー技術選手権 その2_b0068605_21555895.jpg

写真右が追い込みをかけた杉田選手で、左が佐野選手です。
表情からも充実感や嬉しさが伝わってきます。

しかし、全日本出場組に割って入っていくとはねぇ…。
佐野さんの3位には正直驚きました。年齢考えたら凄いです。
年々順位を上げてきていて、まだ上を狙っています。
山梨のスキー界ではとても有名な佐野さん。
肌の色の黒さ(サーファーなので)と、独特の滑走スタイルで
誰が見ても『あっ、佐野さんだ』と分かる人です。
情熱が衰える事などまったくないその姿勢、刺激になりました。

年々参加者数が減少し、高年齢化している大会です。
裏を返せば、出場選手はコア層な人達ばかりという事です。
マニアな人達の集まりというのは、一体感があるものです。
マニア層の集まりになってしまった寂しさはありますが、
無駄熱はボーボー燃えて、消える事はなさそうです。

さあ、次は甲信越。

楽しみですね。
by ski-bbt | 2011-01-18 07:58 | スキーに関わるエピソード
<< ポジション トラブル >>



スキーブーツフィッターがスキーにまつわる情報を提供したり日常の様子を綴ったりするブログ。
by ski-bbt
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism